ニュース


代替大会に「京都 女子駅伝・中長距離競技会」を開催

皇后盃 第39回女子駅伝の代替大会として、「京都 女子駅伝・中長距離競技会」および関連イベント「少女ミニ駅伝」を開催します。

京都 女子駅伝・中長距離競技会 概要

大会名   京都 女子駅伝・中長距離競技会
趣  旨  新型コロナウイルス感染症の影響により中止された第39回全国女子駅伝の
      代替大会として女子陸上競技の中長距離選手の普及・強化育成を目的とする。
主  催  京都陸上競技協会
共  催  京都新聞、NHK京都放送局
後  援  京都府、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会
特別協力  日本陸上競技連盟
協  力  アシックスジャパン
期  日  2021年1月17日(日)午前10時~午後3時ころ
会  場  たけびしスタジアム京都(西京極陸上競技場)
種  目  女子3000m(中学・高校)、女子5000m(高校・一般)、
      女子10000m(一般)
参加標準記録
      5000m 16分40秒00   10000m 33分59秒99

※その他、競技会の詳細や参加資格などについては下記要項PDF(京都陸協の公式HPに掲載)をご参照ください。

http://www.krk26.jp/top/201119info_joshi.pdf

本大会は、日本スポーツ協会、日本陸上競技連盟、京都市などが定める新型コロナウイルス感染症の予防に関するガイドライン(ガイダンス)を順守した上で開催します。

2020-12-01


皇后盃 第39回全国女子駅伝